未分類

田中節三先生のご紹介

↑のようなことを可能にする

凍結解凍覚醒技術の田中節三先生からあなたへ。

1949年 岡山県生まれ。

凍結解凍覚醒技術株式会社代表取締役

幸福産業株式会社 取締役技術責任者

北京市建設大学

国立中国農業大学招聘教授。

中学卒業後、古紙回収業、中古船販売業などで

成功を収める。

幼少時から植物に惹かれ

植物栽培が趣味であったことから

大好きなバナナの栽培を一生の趣味として

40年以上という年月をかけて、研究を続けた結果

今までの流れ

そして、バナナを作ろうとしますが。。

そんなある時、、

凍結解凍覚醒法

そして、今では、、

日本中でバナナが作られたり

氷河期が地球上の全ての生命進化に

深く関係している点に注目して

植物を緩慢冷却で零下60度以下に冷却することで

成長速度向上や耐寒性が

著しく向上することを発見。

それが凍結解凍覚醒法。

世界初の凍結解凍覚醒技術を確立して

本州の冬は氷点下を記録する岡山県で

日本産バナナ栽培の

露地収穫栽培に初めて成功する。

その技術が、国内外、テレビ

新聞、雑誌などから大きな注目を集めている。

その他にも↓
ヤンマー様の記事はコチラ↑をクリック

栄養価がすぐれ果皮も一緒に食べられる

『もんげーバナナ』をはじめ

岡山県内でオーガニック無農薬栽培された

珈琲やパパイヤ、パイナップル等

日本では通常作れない

230種以上収穫されている。

2020年、岡山駅構内の商業施設さんすてにできた

「田中節三の店」も大人気。

そして、今現在、

凍結解凍覚醒法の最先端技術となる

凍結解凍覚醒液A液、B液

も発明、販売され、2020年春から

多くの特別会員の農家、

家庭菜園をされてる皆様など

誰にでも使える形になり、驚かれています。

そして、コロナをキッカケに

最新情報も手に入る

オンラインセミナー含む会員制も始まり

ちかじか、岡山の新社屋で

田中節三先生から直接教えていただける

初級、中級、上級の授業も始まります。

詳細が分かり次第、こちら》から

お伝えさせて頂きます。

そして、2020年12月には

凍結解凍覚醒C液も始まりました。

そして、ここに全ては書ききれませんので

さらに詳細は

田中先生とお会いして頂く皆様、

講演にいらっしゃる皆様に

前もって必ずお伝えしていることなのですが

↓の3冊を3回繰り返し読むことと

YouTube

を見て頂いています。

堀江貴文さんも↓推薦されてる本です

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP